会長方針

2023-2024年度会長
吉 田 祐 一

 今期、国際ロータリー会長ゴードンR.マッキナリー氏は「世界に希望を生み出そう」と言うテーマを発表しました。現在、世界では戦争、虐待など色々な問題を抱えています。そんな中、ロータリー活動を通じて平和な世界を作り上げて行ければ良いのではと思います。

 2520地区ガバナー森川昭正氏はゴードンR.マッキナリー会長のテーマにそって八つのテーマを設けました。「DEIの推進と公共イメージの向上」「ローターアクトクラブの活動推進」「女性のエンパワーメントへの理解推進」「ポリオ・プラス・プログラムの推進」「ロータリー財団および米山記念奨学会への寄付促進」「My Rotary」の利用促進「メンタルヘルスに関する理解推進と支援」「国際交流および人道支援事業への積極的参加」を掲げ進めて行く事にしました。当クラブもゴードンR.会長、森川ガバナーに合わせ活動して行ける様に会員皆さんと共に今年一年歩んで行きたいと思います。
自分の当クラブに対して今年度の思いは「会員相互の交流」をメインに例会出席率のアップ、各委員会活動の促進です。人任せにせず少しの時間でもクラブ、ロータリー活動に参加して貰える工夫を各委員長さん方に考え実践して頂ければと思います。必要であれば会長・幹事を参加させ各々の活動を盛り上げて頂きたいと願っています。

 その事によって会員相互の交流が深まり出席率のアップ、会員増強、更なる各委員会活動の向上につながると考えます。ロータリー活動通して今一度、確認し合い更なる活動の飛躍の年にしたいと思っています。会員皆さま方のご支援、ご協力を宜しくお願い致します。

© 2024 盛岡北ロータリークラブ Powered by AFFINGER5